磯貝 浩一郎、koichiro isogai, フリーランス、

ドイツ、アートディレクター日記

海外でフリーランスや、クリエイティブ職に興味がある人達に向けて

海外勤務

日本が捕鯨を続ける合理的な理由を教えてください

私の住むドイツで年末に、日本のIWC (国際捕鯨委員会) 脱退のニュースが駆け巡りました。それについて、それがドイツでどのように受け止められているのか、それが日本にもたらすであろう不利益などのお話しをしたいと思います。

ある日突然、契約を切られた

フリーランスだから、いつか契約が切れて当然なのだけど、今回は予想を超えて長丁場になり、どんどんプロジェクトにのめり込むも、ある日あっさり契約終了。フリーランスなのだから、ドライに考えよう

クライアントとケンカ

正確に言うと、ケンカではなく、議論、ドイツではよくある、お互いの相違する意見をぶつけ合うことで、自分の意見をはっきり言う習慣のない日本人には、なかなか大変なことであります。 お金のこと しかし不運にも、それは仕事上のことではなく、最も避けた…

ドイツで、フリーランスのデザイナーとして働く

私の職業は、フリーランスのアートディレクターで、一昨年まで、ドイツに来てからずっと、いくつかの広告代理店でサラリーマンをやっていました。しかしある日突然、私の働く代理店が閉鎖することになり、職を失ってしまいました。ところてん式に押し出され…